ホビーガジェット [PC/周辺機器/サプライ/ゲーム/商品紹介/レビュー/ブログTIPS...]

パソコン、周辺機器、メモリーカード等サプライ、AV機器、家電製品、ゲーム等の商品紹介、レビュー、ショップ掲載他、ブログ運営メモ。アフィリエイト。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロジクールの使い心地の良いマウスM705rチャタリングしない(アタリ?) 

LogicoolレーザーマウスM705r

ロジクールのワイヤレスレーザーマウス、「LogicoolマラソンマウスM705r」を使い始めて半年以上経過し、見事チャタリングもなく電池も変えずに問題なく動作してくれているので、レポートしてみます。

ロジクールVXレボリューションVX-R
VX-Rについて
今回レポートするマウス「M705r」に変える前は、前身にあたる「ロジクールVXレボリューションVX-R」を使用していました。これは触った瞬間、ベストフィットで感度も良く、何より気に入ったのはクリックした時の音です。ロジクールのマウス全般にある程度共通して言える事ですが、比較的静かで、高級感、品位を感じます。サンワ、バッファーロー等のマウスはせっかくフィット感が気に入っても、たいがい、カチッ(ロジもカチなのですが、いい擬音が見つかりません)と、軽くてカン高く音も大きめであまり好きになれません。かといってクリック音が気に入ったからといって、あまり使わない全てのマシンまで比較的高価なロジクールに統一しようというほど信者ではないので、色々なメーカーのものを使っていますが。(そういえばデスクトップ向けは大柄なモデルが多くスペースをとりますがマイクロソフト製もわりと使いやすいです。)

(少々話それてしまったので話題を「VX-R」に戻して。)
ところが、購入して数日で、マウスのカーソルが勝手に飛んでしまうチャタリング現象が起きてしまい、すぐに交換してもらいました。(@アマゾン)、さすがアマゾンは対応も早くすぐに代替品が届いて今度は問題なく使用できましたが、使い続けて数ヶ月経過した頃から、またカーソルが勝手にジャンプし始め、例のだなとは思いながらも、頻度が少なかったので、おまじないに、ドライバーを更新してみたり、レシーバーの接続USBポートを変えてみたりしたのですが、一度が出始めると現象が加速し始めました。Amazonの返品期間は14日間だったかで、とうに過ぎているので、メーカーへ問い合わせたところ、不具合は認めたもののVX-Rは既に在庫がなく、似たような形と価格帯の「LogicoolマラソンマウスM705r」の代替品交換という経緯で、M705r を使い始めました。

Logicool M705r レーザー口の位置
M705rのレーザー口の位置について
M705r が届いた頃、このマウスについて検索した際、「レーザーの発射口が中心からずれているので使いにくい」といった評判を目にしましたが、それまで、形状そっくりでレーザー位置の違う「VX-R」を直前まで使用していた自分でも、全く気になりませんでした。グラフィックデザイナー等精緻なマウス操作が必要なをする人(ペンタブレット等マウス以外のポインティングデバイスを使う人が多いのでしょうが)や、玄人FPSゲーマーの方等、繊細な感度をお持ちの方の意見なのかと思います。もしくは使い始めてすぐ、慣れる前に微細すぎる作業、操作をした人とか。

そして、今使っている、このM705rの感想ですが、前機で心配だったチャタリングが、使い始めて半年以上経過しても発生しません。前機種と形状も似ているためフィット感、使用感は満足だったので、マウス飛びさえ出なければ文句なし。

ロジクールのマウスもちょっと見ないとニューモデルが出ているので、モデルチェンジごとに改良が重ねられているのでしょう。(相変わらずドライバは評判が悪いようですが)

あとはM705rの高速ホイール、これは使えます。過去にマイクロソフトマウスも長期間使っていた事もあったので全く逆の挙動ですが、ちょっと指先のスナップを利かせてピンとはねてスクロールさせてやると、キャプチャしたら数千~万単位のピクセル数になろうかというWebサイトもあっという間にトップへボトムへ、一気にスクロールします。それだけ速くても回っているホイールを指先でチョンと止めると、ピタッと止まる。勘が働いて目的の場所に止まるとうれしい感じです。ブログで長めの記事を書くときにも重宝しています。

また、本来このマウスのキャッチフレーズであるところの「マラソンマウス」ですが、公証で最大3年、電池を変えなくて済むという仕様は、まんざらでもなさそうです。少なくとも現時点で7ヶ月は、購入時に付属していた乾電池で元気に動いています。

ただ、この異常なほどの長持ち仕様は、使い続けるうちに、電池交換が必要という事を忘れさせられ<*1>、その忘れた頃に、電池切れで動作しなくなった場合、盲点になってしまって原因に辿りつくまで時間がかかるかも知れません。これ冗談ではなく障害発生時、簡単な事、基本的過ぎる事柄は誰しもが見落とす傾向にあるからです。まあこの技術はたいしたものですし、そのキャッチフレーズで売れればメーカーとしてはFAQやマニュアルに掲載しておけば良い事ですから、最大3年を数ヶ月にしろとまでは発想しませんが。
<*1>コメントにてご指摘を頂きました。ご興味のある方はコメ欄もご覧下さい。

この Logicool M705r はアマゾンにまだ在庫があります。

LOGICOOL ワイヤレスマウス マラソンマウス
Unifying対応レシーバー採用 M705r



使ってみたいM705rの上位機種

●LOGICOOL ワイヤレス パフォーマンスマウス 高速スクロール対応ホイール搭載 M950
●LOGICOOL ワイヤレスマウス エニウェアマウス Darkfieldレーザーセンサー搭載 M905
●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス 充電式 高性能レーザーセンサー G700


その他のLogicoolワイヤレスレーザーマウス

●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M510
●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M505 ブラック M505BK
●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M505 レッド M505RD
●LOGICOOL ワイヤレスマウス Unifying対応 ダークシルバー M515DS



<参考画像>
ロジクールM705rとM505
写真右は代替品としてメーカーからM705rが届くまでの間に急遽購入したほぼ同じサイズのM505です。M705rと比較して精度や性能的に違いをあまり感じませんが自分の手になじむフィット感でM705rを常用しています。M505は予備。


ブログランキングに参加中です。
もしこの記事が少しでもお役に立てたら,以下のどれかひとつ、クリックお願いします。
(クリック先にはジャンルの近いブログがいろいろ紹介されているので有用な情報が見つかるかも知れません)
にほんブログ村 PC家電ブログへ 人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
( 2013/05/13 04:18 ) Category PC/周辺機/サプライ | TrackBack(0) | Comment(3)
ブログランキング
[AD] Amazon
[AD] Rakuten


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。