ホビーガジェット [PC/周辺機器/サプライ/ゲーム/商品紹介/レビュー/ブログTIPS...]

パソコン、周辺機器、メモリーカード等サプライ、AV機器、家電製品、ゲーム等の商品紹介、レビュー、ショップ掲載他、ブログ運営メモ。アフィリエイト。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PS3 torneトルネ対応のUSB外付けHDDを接続。スリープ復帰確認 

トルネ対応USB外付けHDD接続


torne(トルネ)(TM)製品情報

PS3の周辺機器、地上デジタルチューナー内蔵で録画もできるtorneは、市販のPC用のUSB外付けHDDを接続して録画媒体として利用できますが、スリープ機能からの復帰、連動等、一部相性問題もあり、全てのハードディスク、もしくはケースが満足に機能するとは言えません。
本記事では、無事、動作確認を行ったUSBハードディスクひとつの紹介と、TorneまとめWikiの情報などを元に、より安全(メーカー動作保証等)に使用できる製品を紹介します。

プレスリリースより引用
http://www.scei.co.jp/corporate/release/100114b.html
『torne(トルネ)』の特徴
● 快適なユーザーインターフェイス
ゲーム制作で培ったノウハウを活用し、操作性を重視したユーザーインターフェイスを開発しました。これにより、番組表の操作、録画予約設定、また録画した番組の再生などを、ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK®3)を使ってスピーディーに行えます。※3 また、カラフルで見やすい番組表は、一日の全番組を一覧できる24時間表示が可能で、L/Rボタンを押すだけで拡大・縮小してご覧いただけます。
● 録画・再生機能
番組検索のメニューでジャンルやキーワードを入力することで、該当する番組を瞬時にリストアップし、簡 単に録画予約することができます。PS3®がスタンバイ時でも、ゲームやブルーレイディスク/DVDをお楽しみいただいている間でも、予約設定した番組は自動的に録画されます。※4さらに、PS3®本体内蔵のHDD だけでなく、PS3®にUSB接続した外付けHDDに直接番組を録画することも可能です。※5 ビデオ再生時には、早見再生やシーンサーチ機能もご利用いただけます。
● PSP®「プレイステーション・ポータブル」との連動
録画した番組はメモリースティック PRO デュオ™(Mark2)、またはメモリースティック マイクロ™(M2™)に書き出して、PSP®向けに最適化された画質で、いつでもどこでもビデオ再生をお楽しみいただけます。※6 また、PS3®のリモートプレイ機能を使用することで、家庭内で番組の視聴や録画予約、ビデオ再生など、全ての機能をPSP®で操作することが可能です。※7
● 充実のオンライン機能
番組視聴中に気になった情報を、その場でインターネット検索できる「見ながらネット」、また番組の録画予約数や視聴状況を集計して表示する、torne(トルネ)™独自の「トルミル表示機能」を搭載しました。※8
SCEJは、今後もより多くのお客様にPS3®ならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PS3®プラットフォームの更なる普及と拡大を強力に推進してまいります。



torneで使える外付けUSBハードディスク


一言で言えば、FAT32でフォーマットされたハードディスクであること。

なのですが、実際にはもう少し制約があり、例えばUSB外付けHDDも3.5インチと2.5インチ(稀に1.8インチ等もありますが)があり、USB2.0に対応したモデルであれば本来どちらでも問題ないはずのですが、2.5インチをバスパワーで接続すると、供給電力不足で、待機状態から復帰に失敗し、録画予約が失敗する例があります。また、機器同士の相性による場合もあります。

相性については一概には言えませんが、トルネ(PS3)も、ハードディスクも、動作がプログラミングされていて、こんな命令が来たら何をしてから、アレをして、ソレを送って回転させて、領域を確認し、等々動作する順番があるのですが、よく聞けばわかる話も回りくどくて理解するのに時間がかかったりするのと同様(この文章がそんな感じになってきましたが)、お互い間違いはないけど、意思疎通の何かのタイミングがずれて、コミュニケーションがとれず、ある一定時間内に目的を果たすことが出来なかった、見たいなものです。中には一方的に片方が頭が悪すぎて、いろんな機器と相性が悪いという製品が、ハードディスク以外にもあります。

そこで、周辺機器各ベンダーは、相性、動作確認のとれたハードディスクやケースに、「レグザ対応」「ブラビア対応」「トルネ対応」とマークを入れて、動作保証をつけて販売しているわけです。

勿論、対応を謳っていない製品でも、相性が悪くなければ全く問題なく使用できるので、もし手元に遊んでいるHDDやケース、もしくは外付けHDD丸ごと、があれば、新規に購入する前に試してみるべきでしょう。そういった方は、逆にHDD余ってる方torne試してみようという順番かも知れませんが。

当方で試した、対応を謳っていない製品で動作確認がとれたものをひとつ紹介させて頂きます。
Transcend ポータブルHDD StoreJet 2.5 Mobile SATA 500GB TS500GSJ25M
トランセンド・ジャパン (2008-10-11)
売り上げランキング: 231

バスパワー接続で、スリープ復帰、予約録画まで大丈夫でした。
ちなみにこれはレグザにも直結して問題なく動作していたハードディスクです。
(参考記事:東芝REGZA対応2.5インチ外付けUSBハードディスク追加◎待機動作良好

尚、参考として、「TorneまとめWiki」より要点を抜粋しておきましたのでご覧下さい。

外付けHDDを買う際の注意点
録画に使用するには事前にtorneへの登録が必要
登録したtorne-HDDの組み合わせでないと再生出来ません。
登録できる外付けHDDは最大8台まで。
ハブを使用すれば、最大4台まで同時接続可能。
ハブはUSB2.0に対応したものを使いましょう。非対応のものは動作が重過ぎて実用的ではありません。
登録する前にFAT32形式でフォーマットする必要があります。
PS3ではフォーマットできません。
PCでフォーマットするにはこちらのフリーウェアが使えます。
先頭パーティションが使用可能。
パーティションテーブルはMBRだけでなくGPTでも問題なく認識する。
4GBを超えるファイルは分割保存されるが、分割については特別ユーザーが意識する必要は無いとの事。
FAT32なので2TBを超えるHDDを用意しても、2TBまでしか使えません。
LAN HDD(NAS)への録画は非対応。
USBバスパワーを利用した電源連動機能がないとスリープからの録画に失敗することがある。
本体HDDから外付けHDDにビデオを移動したり、外付けHDD間でビデオを移動することは可能。
メーカー公式対応の外付けHDD
不安な人は割高になりますが動作保証されているHDDを購入することをお勧めします。
バッファロー / アイ・オー・データ機器 / 玄人志向 / センチュリー
不具合が多く報告されている外付けHDD
Western Digital系HDD(特にWD20EARS)
センチュリーでは、同社のHDDケースと、WesterndigitalのAdvancedFormat?採用製品を組み合わせてtorneに用いたものは、サポート対象外としています。
WD15EARSでの低速カクカク病はジャンパーピンを7-8番ピンに刺す と改善するという報告があります。ただし、改善される確率は低いです。

さらに詳しい情報は引用元「TorneまとめWiki」の方をご覧下さい。


最後に、Torne(トルネ)対応として動作保証されている、または動作確認情報を公開している製品のうち、Amazonですぐに購入できるものをいくつかピックアップしておきます。

トルネ+外付けHDDに録り溜める場合、予算の許す限り大容量がお薦めです。(2時間の番組で10GB以上は消費するので、320GBもあれば余裕と思っていても見ないまま溜めると映画は20数回しか録れません)

BUFFALO - PlayStation(R) オフィシャルライセンス製品
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-clu2_sc/
HD-CL1.0TU2/SC
HD-CL500U2/SC

※型番違いのものはユーザーレビューでトルネ動作報告のあるものを掲載しています。

IODATA - torne(トルネ)(TM)対応 ハードディスク
http://www.iodata.jp/pio/game/game_hdd.htm#torne
PS3(R)用、地デジレコーダキット「torne(トルネ)™」から番組を録画することができます。
HDCA-Uシリーズ
HDPC-Uシリーズ※1
HDPR-Uシリーズ※2
AVHD-Uシリーズ
HDCR-UEシリーズ
HDCR-Uシリーズ※3
HDN-SAH5シリーズ
※1.USBハブを利用して接続は未対応です。
※2.USBハブを利用して接続する場合は、別売りの「USB-ACADP3」が必要です。
※3.HDCR-Uシリーズはブラックモデルのみの対応となり、ホワイトモデルは非対応です。

<IODATA製 3.5インチ>

<IODATA製 2.5インチ>



玄人志向ハードディスクケースの「torne(トルネ)(TM)」での動作確認情報
http://www.kuroutoshikou.com/important/100319_torne/
GW3.5AA-SU2
GW3.5AA-SU2/MB
GW3.5AA-SUP
GW3.5AA-SUP/MB
GW3.5AI-SU3/CS
GW3.5AI-SU3/SW
GW3.5AI-SU3/VB
GW3.5AI-SUP/CS
GW3.5AI-SUP/SW
GW3.5AI-SUP/VB
GW3.5AX2-SU2/MB


ブログランキングに参加中です。
もしこの記事が少しでもお役に立てたら,以下のどれかひとつ、クリックお願いします。
(クリック先にはジャンルの近いブログがいろいろ紹介されているので有用な情報が見つかるかも知れません)
にほんブログ村 PC家電ブログへ 人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
( 2011/01/30 07:11 ) Category AV・家電製品 | TrackBack(0) | Comment(0)
ブログランキング
[AD] Amazon
[AD] Rakuten


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。