ホビーガジェット [PC/周辺機器/サプライ/ゲーム/商品紹介/レビュー/ブログTIPS...]

パソコン、周辺機器、メモリーカード等サプライ、AV機器、家電製品、ゲーム等の商品紹介、レビュー、ショップ掲載他、ブログ運営メモ。アフィリエイト。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プラズマクラスター発生時の動作音 KC-A50 レビュー 動画付 

シャープのマイナスイオン発生加湿空気清浄機、プラズマクラスターを購入し、使い始めて一ヶ月ほど経過しました。今ではもう手放せない必須家電となっています。

購入のきっかけは、元々部屋が埃っぽく、普段使わずに積み上げてある本やら何やらを取り出すとその都度綿のような埃が出てきて辟易している状態だったのですが、そのような環境の中で、その頃風をひいて咳が止まらずに喉もいがらっぽい状態が続いたので、部屋の空気も気になりだしたためでした。 そうこうしているうちに症状は和らいではきたのですが、一度気になると使ってみないと気が済まなくなり購入に至った次第です。

これまでも加湿器は使っていましたが、空気清浄機の類は始めてだったため、商品知識は皆無でした。 空気清浄機だけでもSHARPはプラズマクラスター、Panasonicはナノイー、他にもダイキン他いろいろあり、中でも知名度の高いプラズマクラスターに至っては製品ラインアップが多く、何を選んでいいのか迷ってしまうほどでした。 そこで簡単にプラズマクラスターシリーズの型番による違いをご紹介しておきます。

プラズマクラスター型番別用途・機能


プラズマクラスターのイオン発生機能を有する製品は2013年現在、大きくわけると、それぞれ「K」「FU」「IG」で始まるものの三種類に分けられます。まずこれを知るだけで絞り込みがし易くなるかと思います。

Kシリーズ:加湿空気清浄機
KI-:プラズマクラスター2500搭載(2011年製以降)
KC:プラズマクラスター7000搭載
http://www.sharp.co.jp/kuusei/index.html

FUシリーズ:空気清浄機
プラズマクラスター7000搭載
http://www.sharp.co.jp/kuusei/product/fub51/

IGシリーズ:マイナスイオン発生機(一部加湿機能付モデルあり)
プラズマクラスター2500搭載
http://www.sharp.co.jp/pcig/index.html

※7000/2500の数値は特定条件化で空中に吹き出される1cm³当たりのイオン個数との事

今回購入したモデルは2011年製の型オチで、最新モデルよりかなり安くなってたKC-A50ですが、購入決定の決め手となったのは価格だけでなく、10年間交換不要を謳う、集じんフィルター(HEPAフィルター)と、洗える脱臭フィルターを採用していたことでした。KC-A50の後継、現行機となるKC-B50になると、脱臭フィルターが交換は10年と長期使用できるらしいものの、消耗品扱いで希望小売価格で4200円となっています。 加湿空気清浄機ともなるとフィルターだけでも、集じん、脱臭、加湿、機種によってはイオンカートリッジなど、交換が必要な消耗品が多いので、そのうちひとつでも交換不要というところが魅力です。 ただ、洗うサイクルがまだ未知数なので、あまり頻繁に必要になるようなら交換タイプの方が楽、ということになるのかも知れませんが。

また購入当初気になっていたのが設置場所と動作音だったのですが、動作音は個人差があって文章では表しにくい部分かと思いますので以下に、簡単な操作方法と、動作音を収録した動画を以下に掲載しておきますので、ご購入を検討中で、特に動作音が気になっている方などの参考になれば幸いです。



スポンサーサイト
( 2013/11/16 00:18 ) Category AV・家電製品 | TrackBack(0) | Comment(12)

ベッドサイドに静音タワー型扇風機 Maxcelia MTF-740P 松木技研製 

松木技研 タワーファン MTF-740P

この夏の節電対策の一環として、これまでクーラーだけに頼っていた就寝時の冷房用に、扇風機を購入しました。

選定の条件として、オフシーズンの収納の事を考え、ボックス型かタワー型、機能面では特にこだわったポイントはなく、タイマーと首振り機能が付いていれば良かったのですが、近所の家電を扱う店や、大型量販店では、展示品自体少ない状態で、旧来のオーソドックスな型の扇風機が数台と、選択肢がなかったので、結局アマゾンで探し、松木技研という会社の、Maxcelia MTF-740P という機種を購入しました。これも、購入した直後、型番で検索してもヒットしなくなり、(Amazonでは在庫がなくなると、こういった挙動をする商品もあるようです。)Googleで検索して見つかったAmazonの当該商品のステータスを見ると、「現在在庫切れです。 ~この商品の再入荷予定は立っておりません。」となっていました。ちょうど最後の1台だったようです。

注文の翌々日には早速届いたので、レビューしてみます。

松木技研 Maxcelia MTF-740P~サイズについて


タワー型扇風機 Maxcelia MTF-740P
用途は就寝時、ベッドサイドでの使用のため、ポイントは風の吹き出し口の高さだったのですが、結局通販、Amazonで購入したため、写真外観と仕様の数値で判断ましたが、届いた商品「STF-7501」の風の出口を実測したところ、地から20cm~天は60cmの範囲から風が出るようになっています。結果、うちのベッドにはちょうど良い高さでした。ベッドの高さは30cm程度なので寝たときの体の位置に充分風が当たる高さでした。


松木技研 Maxcelia MTF-740P~静音性について


意外に風量、パワーがあるため、就寝時は「弱」で使用していますが、自分では全く気にならないぐらい静かに感じます。もちろん無音ではなく風の音は当然聞こえますが、たとえば、主観でいうと、「強」にしても、扇風機の音が大きくなって、昔からあるタイプの古いリビング扇風機の音を思い起こさせられ、逆に夏を感じました。しかしながら「強」はそれなりに音は大きいですし、自分の場合は風が強すぎるため、「弱」で使うようになりました。音の感じ方には個人差があるので文章での判断は難しいとは思いますが、通販サイトのレビューで小型の扇風機でたまに見かけるような、ドライヤーと同じぐらいの騒音といった次元の製品ではありませんでした。3千円台~5千円以内の製品でも、まあそこそこのものもあるといった程度にでも参考になれば幸いです。

松木技研 Maxcelia MTF-740P~ダイヤル式のタイマー


タワーファン Maxcelia MTF-740Pのダイヤル式タイマー
実は購入前から気になっていたのはアマゾンや楽天のレビューでも見つける事ができなかった、アナログなダイヤル式のタイマーの音です。昔のリビング扇風機のようなタイマー動作中のジィーというゼンマイのような音なのかと思っていましたが、これがなんとほぼ無音でした。切れる直前にカチッと音がしますが、この音で目を覚ましたりということはこれまでにありません。エコがブーム化しているこのご時世、安いからといって買ってみて気に入らなかったら捨てるというのも非常に非経済的で罪悪感もありますし、こういった部分まで製品仕様や紹介で触れられていれば安心して購入できるのですが。


本記事、投稿時点(2011年7月25日現在)、STF-7501の在庫がアマゾンに復活していました。価格帯の近い同じような製品も合わせてご紹介しておきます。

■タワーファン MTF-740P Maxcelia
■siroca タワーファン STF-7501 オークセール
■山善(YAMAZEN) スリムファン(ロータリースイッチ) ホワイト YSS-J802(W)
■〃(〃) スリムファン(リモコン)タイマー付 シルバーブラック YSR-J802(SB)

楽天でもお求めいただけます。


また、本記事で紹介するMTF-740P購入の前に比較検討用として起したボックス型の扇風機の記事もありますので、宜しければご覧下さい。
→タワー型扇風機と、四角い角型の扇風機(ルーバー扇・ボックス扇)


ブログランキングに参加中です。
もしこの記事が少しでもお役に立てたら,以下のどれかひとつ、クリックお願いします。
(クリック先にはジャンルの近いブログがいろいろ紹介されているので有用な情報が見つかるかも知れません)
にほんブログ村 PC家電ブログへ 人気ブログランキングへ

最終更新日 2013/07/15(アマゾン商品リンク更新)



( 2013/08/18 05:10 ) Category AV・家電製品 | TrackBack(0) | Comment(1)

ロジクールの使い心地の良いマウスM705rチャタリングしない(アタリ?) 

LogicoolレーザーマウスM705r

ロジクールのワイヤレスレーザーマウス、「LogicoolマラソンマウスM705r」を使い始めて半年以上経過し、見事チャタリングもなく電池も変えずに問題なく動作してくれているので、レポートしてみます。

ロジクールVXレボリューションVX-R
VX-Rについて
今回レポートするマウス「M705r」に変える前は、前身にあたる「ロジクールVXレボリューションVX-R」を使用していました。これは触った瞬間、ベストフィットで感度も良く、何より気に入ったのはクリックした時の音です。ロジクールのマウス全般にある程度共通して言える事ですが、比較的静かで、高級感、品位を感じます。サンワ、バッファーロー等のマウスはせっかくフィット感が気に入っても、たいがい、カチッ(ロジもカチなのですが、いい擬音が見つかりません)と、軽くてカン高く音も大きめであまり好きになれません。かといってクリック音が気に入ったからといって、あまり使わない全てのマシンまで比較的高価なロジクールに統一しようというほど信者ではないので、色々なメーカーのものを使っていますが。(そういえばデスクトップ向けは大柄なモデルが多くスペースをとりますがマイクロソフト製もわりと使いやすいです。)

(少々話それてしまったので話題を「VX-R」に戻して。)
ところが、購入して数日で、マウスのカーソルが勝手に飛んでしまうチャタリング現象が起きてしまい、すぐに交換してもらいました。(@アマゾン)、さすがアマゾンは対応も早くすぐに代替品が届いて今度は問題なく使用できましたが、使い続けて数ヶ月経過した頃から、またカーソルが勝手にジャンプし始め、例のだなとは思いながらも、頻度が少なかったので、おまじないに、ドライバーを更新してみたり、レシーバーの接続USBポートを変えてみたりしたのですが、一度が出始めると現象が加速し始めました。Amazonの返品期間は14日間だったかで、とうに過ぎているので、メーカーへ問い合わせたところ、不具合は認めたもののVX-Rは既に在庫がなく、似たような形と価格帯の「LogicoolマラソンマウスM705r」の代替品交換という経緯で、M705r を使い始めました。

Logicool M705r レーザー口の位置
M705rのレーザー口の位置について
M705r が届いた頃、このマウスについて検索した際、「レーザーの発射口が中心からずれているので使いにくい」といった評判を目にしましたが、それまで、形状そっくりでレーザー位置の違う「VX-R」を直前まで使用していた自分でも、全く気になりませんでした。グラフィックデザイナー等精緻なマウス操作が必要なをする人(ペンタブレット等マウス以外のポインティングデバイスを使う人が多いのでしょうが)や、玄人FPSゲーマーの方等、繊細な感度をお持ちの方の意見なのかと思います。もしくは使い始めてすぐ、慣れる前に微細すぎる作業、操作をした人とか。

そして、今使っている、このM705rの感想ですが、前機で心配だったチャタリングが、使い始めて半年以上経過しても発生しません。前機種と形状も似ているためフィット感、使用感は満足だったので、マウス飛びさえ出なければ文句なし。

ロジクールのマウスもちょっと見ないとニューモデルが出ているので、モデルチェンジごとに改良が重ねられているのでしょう。(相変わらずドライバは評判が悪いようですが)

あとはM705rの高速ホイール、これは使えます。過去にマイクロソフトマウスも長期間使っていた事もあったので全く逆の挙動ですが、ちょっと指先のスナップを利かせてピンとはねてスクロールさせてやると、キャプチャしたら数千~万単位のピクセル数になろうかというWebサイトもあっという間にトップへボトムへ、一気にスクロールします。それだけ速くても回っているホイールを指先でチョンと止めると、ピタッと止まる。勘が働いて目的の場所に止まるとうれしい感じです。ブログで長めの記事を書くときにも重宝しています。

また、本来このマウスのキャッチフレーズであるところの「マラソンマウス」ですが、公証で最大3年、電池を変えなくて済むという仕様は、まんざらでもなさそうです。少なくとも現時点で7ヶ月は、購入時に付属していた乾電池で元気に動いています。

ただ、この異常なほどの長持ち仕様は、使い続けるうちに、電池交換が必要という事を忘れさせられ<*1>、その忘れた頃に、電池切れで動作しなくなった場合、盲点になってしまって原因に辿りつくまで時間がかかるかも知れません。これ冗談ではなく障害発生時、簡単な事、基本的過ぎる事柄は誰しもが見落とす傾向にあるからです。まあこの技術はたいしたものですし、そのキャッチフレーズで売れればメーカーとしてはFAQやマニュアルに掲載しておけば良い事ですから、最大3年を数ヶ月にしろとまでは発想しませんが。
<*1>コメントにてご指摘を頂きました。ご興味のある方はコメ欄もご覧下さい。

この Logicool M705r はアマゾンにまだ在庫があります。

LOGICOOL ワイヤレスマウス マラソンマウス
Unifying対応レシーバー採用 M705r



使ってみたいM705rの上位機種

●LOGICOOL ワイヤレス パフォーマンスマウス 高速スクロール対応ホイール搭載 M950
●LOGICOOL ワイヤレスマウス エニウェアマウス Darkfieldレーザーセンサー搭載 M905
●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス 充電式 高性能レーザーセンサー G700


その他のLogicoolワイヤレスレーザーマウス

●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M510
●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M505 ブラック M505BK
●LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Unifying対応レシーバー採用 M505 レッド M505RD
●LOGICOOL ワイヤレスマウス Unifying対応 ダークシルバー M515DS



<参考画像>
ロジクールM705rとM505
写真右は代替品としてメーカーからM705rが届くまでの間に急遽購入したほぼ同じサイズのM505です。M705rと比較して精度や性能的に違いをあまり感じませんが自分の手になじむフィット感でM705rを常用しています。M505は予備。


ブログランキングに参加中です。
もしこの記事が少しでもお役に立てたら,以下のどれかひとつ、クリックお願いします。
(クリック先にはジャンルの近いブログがいろいろ紹介されているので有用な情報が見つかるかも知れません)
にほんブログ村 PC家電ブログへ 人気ブログランキングへ



( 2013/05/13 04:18 ) Category PC/周辺機/サプライ | TrackBack(0) | Comment(3)

相互リンクサイトのご紹介 

先日、相互リンクして頂いているブログの管理人様より、当ブログのRSSを掲載したい旨お問合せを頂きました。当ブログではRSSを掲載していないのにも関わらずありがたい事です。

こちらではRSS収集、掲載をしていない代わりに、せめてもの御礼としてこの記事で先方のブログをご紹介させて頂きます。

ゲーム改造blog 様
相互リンクサイト:ゲーム改造blogトップ画像
http://psphacking.blog.fc2.com/ (リンク切れのためリンクを一時停止中)
PSPの改造についてまとめられたブログで、初心者にもわかり易いよう手順を追って記事を書かれています。備忘録とかオレ的メモみたいなノリで記事を起すのは比較的容易ですが、自分にとっては常識という部分をあらてめて一からまとめるのは大変な労力です。きっと、役に立ったと思う人が多いサイトであろうと思います。

ゲーム改造blog 管理人様へ

トップ画像を勝手にスクショをとって加工しました。問題があるようでしたらコメント欄にてご連絡下さい。今後益々のご発展、アクセスアップをお祈り申し上げます。

ホビーガジェット管理人より




以下、下層の記事(トップページから常時表示でない)で相互リンク頂いているサイトを掲載致します。

電子ガジェット研究所(仮)



( 2013/05/08 03:22 ) Category 相互リンク | TrackBack(0) | Comment(2)

Radeon HD 7750 補助電源不要のGPU 仕様比較一覧 ファンレスモデルも 

Radeon HD 7750 補助電源不要のGPU 仕様比較一覧

RADEON HD6000シリーズでは辛うじてミドルレンジとも呼るHD6670は、原則、補助電源を必要とせず、とてもコストパフォ-マンスの高いモデルでしたが、28nm製造プロセスのSouthern Islands世代となる、RADEON HD7000シリーズからは、後継と目される同系の型番、7670は幻と消え、実質後継にあたるHD7750は、2012年夏の時点では、遂にエントリーモデルという位置づけになっています。

機能的には新たにDirectX11.1への対応や、6xxx同様、動画再生支援関連のUVD3.0、MPEG2強化機能など引き続き対応しており、性能的にもベースアップしてはいるのですが、7000シリーズでは現在のところ最下位のポジション、つまりはエントリークラスの価格も底上げとなり、1万円弱の出費でエントリーモデル、と考えてしまうと、見方によっては値上げされたような、お得感の少ない印象も持ってしまいます。

とはいえ、6670同等の価格帯で同等以上の性能、リファレンスの消費電力(TDP)は55Wと低消費で補助電源不要のグラフィックカードは非常に重要なレンジになります。 そのようなわけで今回もアマゾンですぐに購入できる製品をピックアップしてご紹介致します。 特に目玉は下記一覧のうち一番下にご紹介するサファイア製の「SAUL-HD775-1GD5R0」!静穏パソコン構築には欠かせない貴重なファンレスモデルです。

※HD7750搭載のファンレスグラボ、HIS製の「H775P1GD」及び玄人志向の「AX7750-1GBD5-NH」の商品リンクを記事下方に追加しました。

SAPPHIRE Radeon ビデオカード HD7750 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP SAHD775-1GD5R0
Amazon商品の説明
■GPU AMD Radeon HD7750 ■コアクロック 800MHz
■メモリクロック N/A
■メモリサイズ 1GB (GDDR5)
■インターフェイス(バス) PCI Express 3.0 x16
■出力ポート DL-DVI-I 1基 HDMI 1基 DisplayPort 1基
■HDCP対応 ○ ■DirectX 11.1/OpenGL 4.2対応
■冷却方式 空冷FAN 1スロット占有


MSI Radeon HD7750 搭載ビデオカード PCIe対応 R7750-PMD1GD5 OC
Amazon商品の説明
■GPU AMD Radeon HD7750 ■コアクロック 830MHz
■メモリクロック 4,500MHz
■メモリサイズ 1GB (GDDR5)
■インターフェイス(バス) PCI Express×16(Gen.3.0準拠)
■出力ポート Display Port×1,HDMI×1,DualLinkDVI-I×1
■HDCP対応 ■DirectX11/OpenGL4.2/CrossFireXTM対応
■冷却方式 空冷ツインファン



( 2013/02/21 20:37 ) Category PC/周辺機/サプライ | TrackBack(0) | Comment(2)
ブログランキング
[AD] Amazon
[AD] Rakuten


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。